なぜハゲたのかと聞かれても、とにかくハゲてしまったのです。 なぜ育毛をするのかと聞かれても、とにかく育毛したいのです。

Author

けつお
40代はハゲでした ミノキシジルとフィナステリドで育毛

30代の中頃から髪のボリュームが減り、
39歳で髪質が急に細く短く変化、44歳は
誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの
塗り方を工夫、洗髪の大改善でAGA克服
に取り組んでいますが、「もうダメだ」
と何度も挫折しそうになっています。

ブログの内容は、
①治療薬の併用   ←今まだここです
②ボリュームアップの小技集
③ミノキシジルの考察
④一般用医薬品の追加
⑤洗髪の工夫、油分と水分の調節
の順で、個人的に工夫改善したことを書
こうと思っています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。
そして今は50代の育毛になっています。


メール

お名前:
メール:
件名:
本文:

前髪・生え際の復活は困難?|m字はげ


先日、夢を見ました。
誰かと話しているのですが、会話より自分の薄毛が気になって、うーん、うーん と、マンガのようにうなされていたようです。
起きて気付くと、それは数年前に現実にあったことでした。
夢ぐらい、ちょっと良いのを見たいのですけど。


m字はげの復活は困難?

40代になって、生え際は急にスカスカになり、ほとんど無くなりました。
※古いカメラで色が悪いです

生え際M字前髪

何とかしたい、情報を得たいと思い、ネットで検索しましたら、
ジヒドロテストストロン、リダクターゼ、
初めて聞くカタカナ言葉の説明は、舌を噛みそうで「あぁそうなんだ」とは思うのですが、目に見えませんし、ますますどうしたらいいのか分からなくなり、泥沼に沈みました。

男性ホルモンで髪が抜ける

結局、生え際の治療は難しいらしく、
5%以上の高濃度のミノキシジルを塗ってみる
フィナステリドよりデュタステリドが効くかもしれない
生え際だけ植毛をする
というアドバイスが多いように思います。

けれど、
ミノキシジルは塗り過ぎると痒い
デュタステリドは強力でちょっと怖い
以前プチ美容整形をして痛くて男泣きした、もうしない←本当
と、尻込みしてしまいました。


意外と増えるようです

「前髪は仕方ない、諦めるしかないのかな」
と、ずっと自分に言い聞かせてきたのですが、ふと、何気に洗髪後に写真を撮ってみて、以前の画像と比べると、けっこうM字部分も増えていました。

m字はげの変化、前髪復活、生えて成功

タオルドライの後とはいえ、オールバックはおっちゃんの髪型(_ _ガク

年数のかかっているわりに、十分とは言えませんが、
5%以内の塗りミノキシジルしか使っておりません
フィナステリドは0.5ミリグラムしか摂っておりません
という内容で、そこそこ満足のいく現状でした。

薬を使っても髪が増えないとか、一生懸命なのに変化がないとか、それはカンベンしてもらいたい。
努力が無駄になるのは虚しいですし、わたしは結果が欲しいのです。
髪って不思議、増えたら自分も他者も元気に笑ってしまいます。

薄毛ハゲは嫌われる

遠慮の無いメールをありがとう。
ぬけぬけとハゲと言ってぶつけてくれるのは、やっぱり心の中ではハゲと思っていたんですね。
これからは、お上品に「薄毛」と言ってください。


1.4倍かかります

そう言えば、洗髪後に前髪は鼻の頭まで届きますし、ミノキシジルを塗っても、流れ落ちることはなくなりました。
あとは、増えてくれれば嬉しいのですが、今年の年末か来年中には、何とかなりそうな感じです。

数年前のテレビで、アイドルグループがセンター(真ん中)のポジションをとるのに必死になっているのを見ました。
育毛もセンターがなかなか増えなくて。

後頭部はよく成長し、前髪は成長しにくく、その差は1.4倍ほどだそうだから仕方ないのかな。

意外と普通に、
普通にミノキシジルを塗る
普通にフィナステリドを毎日飲む
薄毛を指摘されたら早めに取り組む
これらが良い結果になるのかな?と思うことがあります。


生活習慣も見直しを

思うばかりで、わたしにはジヒドロテストストロンとか、リダクターゼとか、さっぱりわかりません。
わかっていたら、薄毛を回避できるし改善も早いはずw
賢い人が、多くの時間、多くの手間、多額の研究費、それらを費やして出された結果に、従うことにします。

わたしに出来ることは、乱れた生活習慣を正すこと。
例えばシャンプーの見直しや、生え際のマッサージなどです。

そこそこ生えたと思うと、この4年は無駄ではありませんでした。
と、自分に言い聞かせてみるw

しかし長い、時間がかかり過ぎ。