過去に流行った育毛法を振り返ってみる


昭和生まれのわたしが思うに、ずーっと薄毛は不治の病でした。
ふと思い、なつかしい育毛法を順に振り返ってみました。


アロエトニック
散髪屋さんには必ずと言ってもいいほど、緑色の細長い容器が並んで置かれていました。
薄毛にはアロエが効く、特にキダチアロエに含まれるアロインが良いとされていたようです。
数年前も、おもいっきりテレビや鉄腕ダッシュで、アロエ水の作り方が紹介されていました。 


つけて叩いて300回
薬用紫電改のコマーシャルは強い印象がありました。
大物俳優の「叩かれて育つんだよね、かあさん」と、志村さんの「効くかなぁ?」の、とぼけた口調が面白く、見て笑っていました。
紫電ブラシで頭皮を叩くと、血行が改善されて髪が生えるとのことです。


章光101
中国の101は、すごい人気だったことを覚えています。
中国旅行に行く人には人だかりができ、万札が飛び交って笑顔もあふれていました。
ネットで調べてみると、世界的に大流行したようです。

同時期に中国の海藻入り石鹸は、洗うだけで痩せると大ブームになりました。
妻が風呂場に置いたのを、わたしは知らずにアソコも洗って大惨事になりました。


番外 増毛パウダー
何を塗っても、何をしても生えなかった時代、ついに増毛パウダーが出てきました。
給湯室で女性が「雨が降ったら黒い汗が流れてびっくり!シャツの襟も真っ黒になって~」と、うわさ話をしているのを聞き、その存在を知りました。


番外 刺青
今はヘアタトゥーとおしゃれな名前で技術も進歩したのですが、昔の刺青はベタ塗りで頭にペンキを塗ったような感じでした。
初めて見たときは驚いて目が離せなくなり、にらみ返されたことを覚えています。
光の反射が余計に目立ち、刺青ではごまかしにくいようです。


リアップ
1999年、やっと医学の力が薬局で販売されました。
職場の先輩が「手に入れるのに苦労した~」と言いながら、高級ブランデーを眺めるように目を細め、パッケージを眺めておられました。
期待とはうらはらに、1%では濃度が足らなかったようで変化はありませんでした。


番外 人工毛植毛 フラップ式植毛
人工毛の植毛をされ、続いてフラップ式の植毛をされた方を知っています。
もう、何と言えばいいのか、どんどん頭がめちゃくちゃになって声もかけられませんでした。


ネットの普及
2000年頃にはインターネットが広く普及、接続もモデムからISDNになり、情報量が飛躍的に増えました。
それまで育毛の情報は、雑誌や新聞広告、テレビが主流でした。


エステティックサロン
テレビのコマーシャルで「発毛促進」「悩み無用」「100%満足」「発毛コンテスト」と、魅力的な言葉が繰り返し流されました。
今でこそ「エステサロンは高額で生えない」と言えますが、当時の宣伝はすごかった。

友人の結婚式の二次会で、隣に座った方が働いておられ、「毎日ハゲ頭ばっかり洗ってウンザリです、生えないよ」と言われたのが衝撃でした。
生えないのにお客さんは来るのですか?と尋ねると、洗いながら「ちょっと増えましたね、髪にコシも出てきましたと言うと、大喜びしてまた来ます」と、手練手管の技を教えていただきました。

基本、男性は「たくましいね、大きいね」と言われると、脳内に化学反応が起こり、喜んで現実を見失う単純な欠点があることを知りました。
つまり、自分で少し増えたとか、コシが出てきたとか言う場合、自慰行為をしているのと同じではないのでしょうか? わたしは反省せねばなりません。

【応用編】わぁ、美容院行った?可愛くなったね。 その服似合ってるね、もしかして痩せた? ジャパネットさんを見習い、わざとらしい位が効果的です。


柑橘系の育毛剤
アロエに続いて人気があったのは、みかんや柚子。
かなり以前から新聞広告などで話題があったのですが、リモネンが抗男性ホルモンの効果があると再ブレイク。
「みかんの皮がガンに効く」と、瞑想で宙に浮くあの方も言われていました。


ネット通販の育毛剤
1万円前後の育毛剤が売れ出したのはこの頃かな?
よく似た方法で、一部の医師が女性向けのスキンケア用品を展開していました。
良き親や師、良き友やパートナーに出会えるのは奇跡であり、宝だと考えさせられました。
つまり、わたしがクズのような人間なのは、親や師や友やパートナーの責任であり、わたしの責任ではありません。


フィナステリド
2006年、やっと、やっとフィナステリドの処方が開始されました。
でも、多くの方は疑心暗鬼になって、何をしても生えないと思われたのではないでしょうか。わたしもその一人です。
フィナステリドの登場で、エステサロンもカツラ業界も大打撃を受けたと聞いています。


ミノキシジルタブレット
2007年頃、ネットの利用が拡大して薬の個人輸入も増えると「ミノタブが効く!」と噂が出だします。夢にまで見た特効薬が格安で手に入るなんて、信じられませんでした。
2011年頃には大流行、3ヶ月や半年でフサフサに生えた写真を紹介するブログがどんどん出てきて、目を疑いました。けれどよく見ますと、脱毛期もあって2年を超えるとちょっとなぁ。

「塗るのは効かない、ミノタブはすぐに効く!」と、対照的に表現されることが多かったのですが、塗る方が穏やかに効いて体の負担も少なく、長い目で見れば効果的だと思います。
どちらにせよ、ミノキシジルってすごいですね。


リアップX5
2009年、やっと、やっと海外と同等の濃度で外用ミノキシジルが販売されました。
つまり、2009年にはフィナと有効濃度のミノキの併用が国内で可能になったのですね。
でも月に2万円ほどかかるのは、庶民には痛いところです。


男性型脱毛症診療ガイドライン
2010年、やっと公式な育毛方法が発表されました。
推奨Aランクはフィナステリドと外用ミノキシジルだけでした。
発表だけではなく、病院の壁にも貼って欲しいところです。


2012年、自分が薄毛になる
まさか!自分が・・・
鏡を見るだび、何度見ても、どう見ても、信じ難く受け入れ難い現実に直面しました。

迷うこと3年、やっと日本のガイドラインもドイツも同じだと確認。
※2011年、ドイツでは外用ミノキとフィナ、デュタが認められました。
医師にも確認、念押しに医学書も手に入れて「効く希望があるのは外用ミノキとフィナ!」と、しぶとく確認して併用することを決めました。
190330.jpg


ブラックボムトン
ニューハーフの女優さんがテレビで育毛について話したことがきっかけでした。
女優さんは外用ミノキシジルについて話したのですが、ネットではブラックボムトンを使っているという違う情報が大量に流されました。


ミノキシジルの倍の効果の育毛剤
キャピキシルはミノキシジルの3倍の効果がある革命的な発毛因子が含まれているそうで、一瞬ネットはお祭り騒ぎでした。
ボントレスは、あまり売れなかったようです。
その後も、ミノキシジルの倍の効果があると謳う育毛剤は、次々と出てきています。
ミノキシジルの倍の効果で発毛するなら医薬品になるのでは?という疑問は、決して口にしてはいけません。


外用ミノキシジル続々と発売
2018年、リアップの独占市場に、低価格の国産品が続々と参入しました。
最近はフィナのジェネリックも低価格で、薬用育毛剤より医薬品の方が安く、良い時代になりました。

その反面、スマホの普及もあり、壮年が育毛に挑戦するブログが激減。削除されたりもして、立ち上がって燃え上がる世代の姿が見れなくなり、寂しいな、と感じています。
ツルツルに近い状態だった方が、フィナと外用ミノキで地肌が全く見えない状態になったブログもありました、あんなにすごいのは稀なので残して欲しかったな。

育毛開始から6年経過した写真 生えました

LED治療
昔から赤外線やレーザーなどで治療する方法があり、理論はすごいのですが生えたのを見たことがありません。
中学生の時、ガンダムのビーム兵器を熱っぽく語った友人に「実弾をくらえ!」と空気銃を撃ったのは、わたしです。


いかがでしたでしょうか。
なつかしいですね、振り返ってみるとすごい時代でした。
「死して屍(しかばね)拾う者なし」みたいな。
やっと薄毛が治る時代になって、ホッとします。


関連記事

コメント

非公開コメント

けつお

30代の後半から髪のボリュームが減り、
39歳で髪質が急に細く短く変化、44歳は誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの塗り方を工夫、生活習慣の大改善で薄毛克服に取り組んでいます。

問題発生 →工夫 →失敗 →改善
を繰り返す苦悩の日々で、「もうダメだ」と何度も挫折を味わっています。

ブログの内容は、
①治療薬の併用 ←今まだここです
②ミノキシジルの考察
③一般用医薬品の追加
④洗髪の工夫、油分と水分の調節
の順で、個人的に「効果アリト認ム」と感じたことを書こうと思っています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。

  使用中、使用したAGA治療薬

ブログ記事「育毛の費用|理想と現実」

通常一週間ほどで届くところが、新型
コロナウイルスの影響で航空貨物線が
減便、遅れているようです。ご注意く
ださい。             


試した中で唯一、塗るとボリューム
アップできた外用ミノキシジル。 
髪を立たせるように整えるのがコツ
で、ゴワゴワした感じです。   
フォリックスは痒み少なめで、前髪
に効くという噂もあり、アデノシン
配合の希望つき、そんな理由でわた
しは5%のものを使っています。 


男女兼用のフォリックス、2%です。
おそらく保湿に配慮されており、外用
ミノキシジルで痒い経験をされた方は
試す価値があると思います。    


いろんな種類がありますので、色々
と試して自分にピッタリなのを探す
のも良いかも知れません。    

フォリックスを使うにはロゲインなど
の容器やスポイトがあると便利です。
容器の再利用は育毛のポイントかも?


フィナステリド・フィンペシア  
これなしで育毛は考えられません。
フィナステリドは99.7%の確立で 
薄毛の進行を止めるそうです。  


フィナステリド・プロペシア   
潤沢な予算があれば、プロペシアが
良いです。わずかにジェネリックよ
り効果が良いそうです。