なぜハゲたのかと聞かれても、とにかくハゲてしまったのです。 なぜ育毛をするのかと聞かれても、とにかく育毛したいのです。

Author

けつお
40代はハゲでした ミノキシジルとフィナステリドで育毛

30代の中頃から髪のボリュームが減り、
39歳で髪質が急に細く短く変化、44歳は
誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの
塗り方を工夫、洗髪の大改善でAGA克服
に取り組んでいますが、「もうダメだ」
と何度も挫折しそうになっています。

ブログの内容は、
①治療薬の併用   ←今まだここです
②ボリュームアップの小技集
③ミノキシジルの考察
④一般用医薬品の追加
⑤洗髪の工夫、油分と水分の調節
の順で、個人的に工夫改善したことを書
こうと思っています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。
そして今は50代の育毛になっています。


メール

お名前:
メール:
件名:
本文:

ミノキシジルが効かない|頭打ち


ミノキシジルを使った方々のレビューを見ますと、
産毛が生えてきた!
以前とは比べものにならないほど髪が増えた!
と、読むだけで希望をもらい、嬉しくなるような書き込みがあります。

その反面、数年使われた方の感想には、
効果が薄れてきた
ミノキシジルには耐性があるのかも知れない
といったのもあります。

どうなのでしょうか、ずっと気になって調べていました。


観察をして

以前、ミノタブを使っていた友人の髪の状態を、グラフにした記事を書きました。
ミノタブと外用ミノキの違い
育毛期間を短縮したい|年数

これは全くの大ハズレでは無かったようです。
友人は「5センチくらいしか伸びなくなった、抜けたり生えたりして怖くなってきた」と言っていました。
長く伸びないということは、髪の成長が4ヶ月ほどで止まり、退行期に入っているのでは?

その友人は今、薬をやめて帽子にしています。
気が楽になるなら、それもいいかも。


効果の変化

ミノキシジルの効果の変化について、書籍などから、わずかですが資料を入手できました。
そのままブログに載せれませんので、数種類の資料も統合してグラフを作ってみました。
ミノキシジルの効果、変化のグラフ
①半年頃に最大の効果がある
②1年を過ぎた頃に効果は3分の1ほどに下がる
とういことを知りました。

1年を過ぎた後は、個人差があるようです。
効果は下がるが改善の続く方
効果が全く無くなってしまう方

このことは、強力な作用のミノタブを使っておられる方を見ますと、よく分かります。
半年ぐらいで見事にフサフサになり、1年半ほどが過ぎると増減を繰り返して停滞したり、ほとんど効かなくなる場合もあるようです。

「耐性がついたのかも?」と、数ヶ月のミノタブ断ちをされたり、さらに多くのミノキシジルを使われたりすることもあります。
ミノキシジル断ちをされると髪は薄くなるようですし、多く使うと体調に影響することもあるようです。

わたしとしましては、穏やかに効く外用ミノキシジルを選ばれる方が良いと思います。
穏やかに効くので目に見える成果も遅いのですが、外用ミノキシジルは4時間かけて浸透するそうですので、長い時間効くことになります。
育毛ブログの先輩方でも、外用ミノキシジルを使われた方は髪が長く伸び、著明改善されていることが多いです。


ワンポイント
くれぐれも個人で調べたことですので、ご参考程度にお願いします。
ミノキシジルが最初から全く効かない方も、わずかにおられるようです。


負けられん!対策

これらのことから、ミノキシジルだけに頼らず、フィナステリドと併用した方が良いと、わたしは判断しています。
また、効果が減ってもあるのなら「塗り続ける方が良いかな?」とも思っています。
少なくなった効果を最大限に生かすように、フォリックスに変えたり、洗髪の改善で補おうと取り組んでいます。
2019年2月の髪|前髪が増えました

適切な洗髪で頭皮が柔らかく肉厚になれば、毛穴が深くなり、産毛が抜けにくく、髪が太く長く育つのではないかと考えています。
毛根を深く太く

わたしの目標は、白骨街道を健やかにして髪を増やし、ミノキシジルの塗布を1日1回に減らすことです。
頭頂部の白骨街道は固い
1日2回塗るのと、1日1回だけ塗るのでは、手間が全く違います。

ああっ、早くそんな日が来たらいいなぁ