なぜハゲたのかと聞かれても、とにかくハゲてしまったのです。 なぜ育毛をするのかと聞かれても、とにかく育毛したいのです。

Author

けつお
40代はハゲでした ミノキシジルとフィナステリドで育毛

30代の中頃から髪のボリュームが減り、
39歳で髪質が急に細く短く変化、44歳は
誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの
塗り方を工夫、洗髪の大改善でAGA克服
に取り組んでいますが、「もうダメだ」
と何度も挫折しそうになっています。

ブログの内容は、
①治療薬の併用   ←今まだここです
②ボリュームアップの小技集
③ミノキシジルの考察
④一般用医薬品の追加
⑤洗髪の工夫、油分と水分の調節
の順で、個人的に工夫改善したことを書
こうと思っています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。
そして今は50代の育毛になっています。


メール

お名前:
メール:
件名:
本文:

育毛は絶望と不安と不満との闘い


以前の記事にコメントをいただきました。
「なぜ古い記事に?」
と思いましたが、考えてみますと、過去の記事も役立っているんですね。
読んでくださり、ありがとうございます、ご参考になって良かったです。

矛盾のご指摘も、ありがとうございます。
少し修正しましたので、すみませんが、もう一度ご覧ください。
痒みとフケと初期脱毛|外用ミノキシジル


絶望と不安

> 私も現在治療中でフィナステリド4ヶ月ミノキシジル3ヶ月目ですがまだまだ効果が感じられず本当に生えてくるのか不安しかないです。

お気持ち、よく分かります。
わたしも最初は治療薬の効果を感じられず、「薄毛は本当に治るんだろうか?」と、不安を通り越して絶望を感じていました。
薄毛治療に絶望を感じている写真

頭の中はハゲ問題で一杯。
ネットを見ても、フィナと外用ミノキで長期に取り組むブログは少ないですし。
また、前髪が伸びたブログは、ほとんどありません。

「短髪がオススメ」とか「後ろの髪でカバーする」とか「髪が薄くてもオシャレ」とか。
「上は生えました」とか「年齢が上がると年相応」とか「現状維持で十分」とか。
そんなの違う、そんなことは聞いてない、ハリボテとかアキラメとかじゃなくて、治したいんだよ!と、絶望の限界を超えてキレそうになりました。

それも理由で「40代はハゲでした。」のブログを始めました。

5年以上がんばっております!
後退せず毎年増えちょります!
前髪も復活してきました!

「極楽は上にあるのではなく地獄の奥底にある、地獄を通らにゃ極楽には行けんで」と、広島の僧侶はおっしゃいました。
ですから、がんばったら何とかなるかも!


最初に現状確認

AGAの診断は医師にお任せするのが良いのですが、おそらく基本はこうでしょう。

ハミルトン・ノーウッド分類の4までに治療を開始するのが望ましい
※早めに治療を

40代は治療薬の効果が下がるので、30代から治療を開始するのが望ましい
※若ハゲより中年ハゲの方が手ごわい

生えたと実感するまで1年半はかかる
※1年以内はちょっと無理?
薄毛のハミルトン・ノーウッド分類表

このことは、月刊誌『MONOQLO(モノクロ) 2019年03月号』の育毛特集で、医師の先生方がおっしゃっておられます。


わたしの意見は、こうであります。

分類が何と言われようが、やる・やらないは自分で決める
40代後半でも何とかなる
5年もすれば前髪も何とかなる

育毛は、パパもママもあてにならない、
結局、自分のことは自分でするしかない、
がんばって自分で自分を助けるしかない!


ワンポイント
治療薬は、思うように効果が出ない場合が多いようです。
説明書の4倍ほどの期間がかかる、と思った方が気が楽です。
育毛は、とにかく長い孤独な闘いのようです。
簡単に半年や1年でフサフサになるなら、薄毛に悩む人は居ないと思います。


消去法で前進する

「とにかく、やるしかない!」と、粘り強く育毛を続けるために、わたしは自分にこう言い聞かせ続けました。

ハゲた自分を見るのはうんざり、どうしても受け止められない
わたしには丸坊主にする勇気は全くありません。
戦争や服役、出家や反省など自分を捨てるイメージがあるからです。
穏やかに満たされる自分を「よし」と楽しみたいのです。

ミノタブの効果は2年だけ、前髪が伸びず副作用の心配も大きい

植毛では本数が足りないし、舞台裏が虫喰岩みたいになってしまう
「美容外科手術は数年後に半数以上の方が後悔している」とニュースで知りました、なんと怖ろしい。
理由は失敗だったり、数年ごとにメンテナンスが必要だったりするからだそうです。

虫喰岩の写真

そうすると、薄毛を克服するにはフィナステリドを服用し続け、ミノキシジルを塗り続けるしか道は無くなったのです。

もう、やるしかないねぇ。
がんばったら何とかなるかも!


ワンポイント
ロボコップも、達磨大師も、ターミネーターも?
倒されても倒されても、立ち上がって復活するからスゴイです。
「闘いは最後は精神力、心の強さだ」と、クリンゴン人は言います。
「先進技術は好きだが全てではない、人間の強い信念と精神力は困難に打ち勝つ力がある」と、ジョージ・ルーカス監督も言います。

薄毛を克服して、「すごい!」とあの人に言わせてみませんか?
ハゲを克服してすごいと言われたメール


費用を抑えると腹も立たない

わたしは最初、張り切って薬局でリアップX5を買い、病院でしっかり診察を受けてプロペシアを服用しました。
けれど半年が過ぎても、費用ばかり増えて髪は増えず、ガッカリしました。
治療費が高い円グラフ

何だかばからしくなって、フィンペシアとカークランドに変えました。
※カークランドはベタベタするので、あまりお勧めしません。
費用が下がると「しょうがないねぇ」くらいに気持ちは落ち着き、肩の力が抜けましたw
自己責任の円グラフ

そして育毛2年目を迎える頃には、誰からも「ハゲ」と言われないようになっていました。
2年後に髪が増えてハゲと言われなくなった写真

ここまで来れば「絶望」も「不安」も消え、あとはボリュームと前髪を取り戻す「不満」との闘いになります。
育毛は常に、自分の中のマイナスな気持ちとの闘いの日々でした。
今も、シャンプーが決まらない不満との闘いの真っ最中です。

まずは1年、がんばって!




AGA治療薬

通常一週間ほどで届くところが、コロ
ナの影響で航空貨物線が減便、到着ま
で約1ヶ月かかるようです。    


試した中で唯一、塗るとボリューム
アップできた外用ミノキシジル。 
髪を立たせるように整えるのがコツ
で、ゴワゴワした感じです。   
フォリックスは痒み少なめで、前髪
にも効くという噂もあり、わたしは
5%のものを使っています。   


男女兼用のフォリックスです。   
おそらく保湿に配慮されており、外用
ミノキシジルで痒い経験をされた方は
試す価値があると思います。    


いろんな種類がありますので、色々
と試して自分にピッタリなのを探す
のも良いかも知れません。    
※強力なのは、最初だけにしておい
た方が良いと思います。     

フォリックスを使うにはロゲインなど
の容器やスポイトがあると便利です。


フィナステリド・フィンペシア  
これなしで育毛は考えられません。
フィナステリドは99.7%の確立で 
薄毛の進行を止めるそうです。  


フィナステリド・プロペシア   
潤沢な予算があれば、プロペシア。
わずかにジェネリックより良く効く
そうです。