なぜハゲたのかと聞かれても、とにかくハゲてしまったのです。 なぜ育毛をするのかと聞かれても、とにかく育毛したいのです。

Author

けつお
40代はハゲでした ミノキシジルとフィナステリドで育毛

30代の中頃から髪のボリュームが減り、
39歳で髪質が急に細く短く変化、44歳は
誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの
塗り方を工夫、洗髪の大改善でAGA克服
に取り組んでいますが、「もうダメだ」
と何度も挫折しそうになっています。

ブログの内容は、
①治療薬の併用   ←今まだここです
②ボリュームアップの小技集
③ミノキシジルの考察
④一般用医薬品の追加
⑤洗髪の工夫、油分と水分の調節
の順で、個人的に工夫改善したことを書
こうと思っています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。
そして今は50代の育毛になっています。


メール

お名前:
メール:
件名:
本文:

薄毛改善の基本|科学的な根拠


何事も基本は大切、基本を誤ると残念な結果になってしまいます。

わたしの5年の薄毛改善の取り組みは、とても長く、困難も次々とあり、何度も挫折しそうになりました。
けれど、どうしてもハゲを受け入れられず、基本を守った治療を続けたところ、満足できる状態を得ることが出来て喜んでいます。
薄毛を治すのに5年かかりました
その結果をまず認めてくれたのは、薄毛改善に取り組んでいる知人達でした。
「うわっ、ほんとに塗りで増えてる!自分は今まで何してきたんだろ、今日から塗るわ!」
と、わたしを見て、2名ほどがミノタブから外用ミノキシジルに変えました。

次に結果を認めてくれたのは、連れ合いでした。
「1年ほど前から、まったく薄毛では無くなってたよ」
と、5周年のブログ記事を見ながら言ってくれました。

最後に結果を認めたのは、わたし自身です。
最近やっと髪のボリューム感も安定し、朝の鏡でもペタンコにならないようになりました。
鏡を見て「元気そうだ」とホッとする気持ちは、ほんと10年ぶりです。

周囲から認められ、やっと自分も納得しました。
自分を納得させるのは難しい、ごまかしが絶対通じないのは自分です。


ガイドラインは成功ランキング

薄毛改善の知識がとぼしいと、薬用育毛剤などにだまされ、貴重な時間とお金も奪われ、やがて薄毛が進み過ぎて改善できなくなってしまいます。
お笑い芸人の育毛情報などは要注意で、真に受けてはいけませんw

日本皮膚科学会の2017年版ガイドラインは、知識の基本となります。
薄毛改善に効果があり、発毛した方法のランキングと見てもいいでしょう。
つまり、医師が認めた、国が認めた、2017年度発毛育毛成功ふさふさランキングです。
脱毛症治療のガイドライン
推奨度Aのフィナステリドと外用ミノキシジルの併用は、世界の多くの国々でも効果があると認められています。

デュタステリドもAですが、認可している国は、まず韓国、次いで日本だけだったと思います。
B、C、Dにつきましては、最初から選択には入れない方が良いと思います。
特にC2やDは、無効や有害である可能性が高いようです。

というわけで、長年の実績と信頼のある、フィナステリドと外用ミノキシジルの併用は手堅く、まずはお勧めです。


わたしが確信を得た情報

5年前、ネットで得た情報だけでは信用できず、書籍も読みあさりました。
そして見つけたのが、皮膚科の医師が読まれるような超高価な本、薬の効果が詳しく書かれていました。
皮膚科の本
この本は2013年のものですが、デュタステリド以外、ほとんど2017年版ガイドラインと同じです。
男性型脱毛症に改善効果があるとされているのは、フィナステリドと外用ミノキシジルです。

興味深いことに、アデノシンは2013年から毛母細胞と毛乳頭への作用があると有望視されています。
外用ミノキシジルが頭皮に合わない方は、アデノシンを試されてはいかがでしょうか?
ちなみにフォリックスには、ミノキシジルとアデノシン、両方が入っていてお得です。

それ以外のものは、ほぼ効果は無いようです。
無駄な努力とお金の浪費は疲れますので、省くのが吉です。


ミノタブにはご注意

ミノタブは「男性型脱毛症に対する治療薬としても認可されている国はない。それにもかかわらず、全身の多毛症を起こす副作用があることを根拠に、医師が安易に処方したり、一般人が個人輸入で入手し服用することがあるので、医薬品医療機器等法の観点から問題視されている」と、ガイドラインに明記されています。

実際、ミノタブを服用した最初の1~2年は見事な髪の復活もありますが、それ以降は減ったり短くなってゆきます。

体調も心配ですが、ミノタブを服用している友人たちは顔がむくみ、加齢とともにむくみがたるみとなり、50代とは思えない老けっぷりになっています。
ミノタブを使った先輩
わたしの2歳年上の先輩、前髪は無くなり、頭頂部もスカスカで、顔が老け込んでいます。
ミノタブを信じて残念な結果になったと後悔されています。

先輩は優しい方で、何かとお世話になっていますので、大切な人から髪も顔の元気も希望も奪ったミノタブと、ミノタブを勧めた人を、わたしは少々怨んでいます。
トム・ハンクスのような髪型だと言えなくも無いのですが、顔のたるみはいただけません。

ところで、そう言うわたしの顔はたるんでない?と問われますと、ネットではお見せできない「つまらない顔」ですが、生活習慣改善の効果もあり、大丈夫なようです。
証拠に、おでこのシワも薄くなってきています。
おでこのシワが薄くなりました

フィナステリドと外用ミノキシジルの併用は、5年の結果からお勧めします。
薬を使いますので慎重に、最初は医師と相談してください。




AGA治療薬

通常一週間ほどで届くところが、コロ
ナの影響で航空貨物線が減便、到着ま
で約1ヶ月かかるようです。    


試した中で唯一、塗るとボリューム
アップできた外用ミノキシジル。 
髪を立たせるように整えるのがコツ
で、ゴワゴワした感じです。   
フォリックスは痒み少なめで、前髪
にも効くという噂もあり、わたしは
5%のものを使っています。   


男女兼用のフォリックスです。   
おそらく保湿に配慮されており、外用
ミノキシジルで痒い経験をされた方は
試す価値があると思います。    


いろんな種類がありますので、色々
と試して自分にピッタリなのを探す
のも良いかも知れません。    
※強力なのは、最初だけにしておい
た方が良いと思います。     

フォリックスを使うにはロゲインなど
の容器やスポイトがあると便利です。


フィナステリド・フィンペシア  
これなしで育毛は考えられません。
フィナステリドは99.7%の確立で 
薄毛の進行を止めるそうです。  


フィナステリド・プロペシア   
潤沢な予算があれば、プロペシア。
わずかにジェネリックより良く効く
そうです。