なぜハゲたのかと聞かれても、とにかくハゲてしまったのです。 なぜ育毛をするのかと聞かれても、とにかく育毛したいのです。

Author

けつお
40代はハゲでした ミノキシジルとフィナステリドで育毛

30代の中頃から髪のボリュームが減り、
39歳で髪質が急に細く短く変化、44歳は
誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの
塗り方を工夫、洗髪の大改善でAGA克服
に取り組んでいますが、「もうダメだ」
と何度も挫折しそうになっています。

ブログの内容は、
①治療薬の併用   ←今まだここです
②ボリュームアップの小技集
③ミノキシジルの考察
④一般用医薬品の追加
⑤洗髪の工夫、油分と水分の調節
の順で、個人的に工夫改善したことを書
こうと思っています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。
そして今は50代の育毛になっています。


メール

お名前:
メール:
件名:
本文:

育毛5周年の成果|満足しています


11月12日で、育毛5周年となります。

成果はこの写真の通り
髪がフサフサに見える
…冗談です。
風がぶわっと吹いて髪が逆立ちました。
まさに髪風?

正面の写真

分け目の写真

洗髪してから数時間経っています、整髪料は使っていません。
髪に固執して長く伸ばし過ぎていたので、年相応に前髪と頭頂部の髪を思いっきり切りました。
正確には、前髪4センチ、頭頂部は6センチ短くしました。
贅沢ですね、洗髪が楽になりました。


5年前は

薄毛に悩み、苦しんでいました。
鏡を見るたび、自分が壊れていくような悲しい気持ちになりました。
久し振りに会う人に、老けっぷりに驚かれました。

薄毛の写真

そして、フィナステリドを服用し続けることを決めました。
ミノキシジルを塗ると痒みやフケがでたのですが、工夫と努力で克服しました。
薬だけに頼らず、洗髪の改善、食事の管理、毎日の運動も始めました。


5年経って

髪や肌の手入れ、食事、運動の大切さを知りました。
簡単ではありませんでした。

最初から適切な方法を知っていれば、5年もかからなかったと思います。
今もまだ薄い感じはありますが、わたしとしては満足しています。

鏡を見て「おっ、元気そう」と思えるようになりました。
老けましたが、なつかしい自分を見て「お帰り、遅かったぞ!」なぁんて思っています。

今は薄毛を忘れそうです

振り返ると、ネット情報は嘘が多過ぎて残念だと思いました。

効かない育毛剤に騙されたこともあります。

ミノタブをしなくて良かった、何度使おうかと思ったことか。
もし使っていたら、今頃は短髪でスカスカだったことでしょう。
短期間で発毛と脱毛を繰り返し、髪の再生能力を使い果たしていたかも知れません。


今後の課題

髪が減らないよう、引き続き育毛と観察を続けます。

薬の量をどこまで減らせられるか、やってみます。

手間もどこまで省けられるか、やってみます。