なぜハゲたのかと聞かれても、とにかくハゲてしまったのです。 なぜ育毛をするのかと聞かれても、とにかく育毛したいのです。

Author

けつお
40代はハゲでした ミノキシジルとフィナステリドで育毛

30代の中頃から髪のボリュームが減り、
39歳で髪質が急に細く短く変化、44歳は
誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの
塗り方を工夫、洗髪の大改善でAGA克服
に取り組んでいますが、「もうダメだ」
と何度も挫折しそうになっています。

ブログの内容は、
①治療薬の併用   ←今まだここです
②ボリュームアップの小技集
③ミノキシジルの考察
④一般用医薬品の追加
⑤洗髪の工夫、油分と水分の調節
の順で、個人的に工夫改善したことを書
こうと思っています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。
そして今は50代の育毛になっています。


メール

お名前:
メール:
件名:
本文:

育毛期間を短縮したい|年数

前回、自分でグラフを作ってガッカリしました。
治療開始から約5年、目標まであと4年、合計9年。
あまりにも年数が長すぎます。
でも、後退も停滞もなく、増え続けてはいます。

年数がかかっている理由は、
年齢が上がりAGAが進行し過ぎていた
AGA治療薬で取り組むのが遅かった
最初の年、外用ミノキシジルの痒みに悩んだ
自分にピッタリの洗髪方法を見つけるのに手間どった
頭皮が固くなり過ぎていた
などが思いあたります。

普段の言葉ですと「どうしようかとグズグズ迷って、頭皮ケアも全く出来ていなかったんです」と、残念そうな顔で自分の失敗を話します。

薄毛の進行年数と改善にかかる年数は同じ?

前回のグラフを重ね合わせますと、こうなりました。
薄毛の進行と髪が増える表
うわぁ~、前髪が無くなった時にAGA治療薬を始めていれば!
約6年も時間を短縮できて、40代で薄毛の悩みは解決できていたのに?

ずっと普通にシャンプーはしていたのですが、40代の頃は頭皮が最悪の状態になっていました。
フケが出て、脂っぽくなって、ミノキシジルで痒くなって、カチカチに固くなっていました。

自分の頭皮の固さを確かめるため、多くの人の頭皮を触らせてもらいました。
「頭皮マッサージしてあげる」なんて言って。
女性の頭皮はやわやわで、驚きました。

( 'ノェ')コッソリ いろいろと触りたいw

もし適切に治療できていたら

「たら」「れば」は後の祭りですが、適切な治療が出来ていれば、5年ほどで満足できるまでに回復していたのでは?と思います。
ハゲは短期間で治る
今からでも急上昇をめざして、努力しようと思っています。
目標は、鏡を見て「自分は元気だ」と思えるようになることです。
頭皮が固いカチカチ
急上昇させるため、頭皮を一年中健やかな状態に保とうと工夫をしています。
フケなく、脂っぽくなく、痒くなく、柔らかく、です。
固さがマシになったのは、治療開始から4年後のことでした。
頭皮が柔らかく潤うと、毛根が深くなり、髪が太く長くなるのでは?と感じています。

それでも、あと2年かぁ、長いなぁ

ミノタブと外用の違い

周囲で40代から薄毛治療をしている知人は5人、ミノタブとフィナステリドを使っています。
2人は治療を止めたのですが、3人は「長く伸びない」「増減が激しい」「効果が薄れてきた」と言います。
その言葉と見た感じをグラフにしますと、こうなります。
前髪を伸ばす
最初の1年、ミノタブの効果はすごかったです。
わたしなんて産毛すら確認できず、落ち込んだのを覚えています。

しかし、友人たちから驚かれたのは3年を過ぎた年末のことでした。
太い髪の量は、わたしの方が少なかったはずですが、
友人たちは短髪、わたしは長髪で15センチほどに伸び、黒々しているように見えたそうです。
同じミノキシジルでも、使い方で髪の生え方は大きく違いました。
ハゲ克服
ミノタブの即効性は魅力的ですが、長く伸びず、
外用はなかなか効かないのですが、長く伸びるのが魅力的なようです。
どちらを選択するかは、まず医師と髪の状態を見ながら相談して決めてください。


・・・あと2年かぁ
(_ _ガク