なぜハゲたのかと聞かれても、とにかくハゲてしまったのです。 なぜ育毛をするのかと聞かれても、とにかく育毛したいのです。

Author

けつお
40代はハゲでした ミノキシジルとフィナステリドで育毛

30代の中頃から髪のボリュームが減り、
39歳で髪質が急に細く短く変化、44歳は
誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの
塗り方を工夫、洗髪の大改善でAGA克服
に取り組んでいますが、「もうダメだ」
と何度も挫折しそうになっています。

ブログの内容は、
①治療薬の併用   ←今まだここです
②ボリュームアップの小技集
③ミノキシジルの考察
④一般用医薬品の追加
⑤洗髪の工夫、油分と水分の調節
の順で、個人的に工夫改善したことを書
こうと思っています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。
そして今は50代の育毛になっています。


メール

お名前:
メール:
件名:
本文:

髪フサフサ満足までの期間は?|年数


「涼しくなって髪が増えたらいいなぁ~」とか、
「新しい治療方法はまだかなぁ~」とか、
「人間中身!鏡は見ません」とか逃げていられません。

わたしは生きていますから、時間には限りがあります。
毎朝鏡を見て「もう少し髪があれば元気に見えるのに」と思うのはウンザリしています。

育毛と年齢

男女の劣情を謳歌する年齢は、20代から40代くらいまででしょうか。
ぐずぐず育毛していたのでもう50歳、枠からはみ出ていました。
(つд・)エーン

このままぼんやり過ごしていると、60代はすぐです。
60代になると新陳代謝やホルモンは驚くほど低下し、老人性脱毛症も始まるので、発毛フサフサは望めません。
(つд⊂)エーン

何としてでも60代に入る前にフサフサにならなければ、わたしの人生はこのまま薄らハゲで終わってしまいます。
(つд∩) ウエーン

グラフを作ってみました

最初に、薄毛になった期間をグラフにしてみました。
「あれ?何だか髪が少ない?」と思いだした時から、他者から遠慮なく「ハゲ」と言われた時です。
夏は髪が抜けて減る
こうして見ると「7年も何をしていたんだ!」と自分に言いたくなります。
え~っとぉ、シャンプー変えてみたりぃ、オーガニックな育毛剤を塗ってみたりぃしていましたょ。
きなことかぁ、納豆も食べたょ。
(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ


ハゲと言われ、ようやく危機に目覚めて?フィナステリドの内服、ミノキシジル外用を始めました。
「1年なんて贅沢は望みません、2年もすればフサフサ!?」と、とんでもない期待をしていました。
その妄想をグラフにすると、こうです。
ハゲは簡単に治らない
うわぁ、こんなにすごい復活は、おとぎの国の魔法を使わないと無理。
ねずみーランドに行けば、鏡や時計がほとんど無いよね。
( ・Д・)いってよち


そして現実です。
理想とは程遠い低空飛行で発毛しています。
目指すは3万本、4万本などと贅沢は望みません。
太い髪が3万本あれば、自分でも薄毛はわからなくなるそうです。
前髪復活
うひーっ
このままでは、あと4年以上もかかるっ!
(_ _ガク



続く。