なぜハゲたのかと聞かれても、とにかくハゲてしまったのです。 なぜ育毛をするのかと聞かれても、とにかく育毛したいのです。

Author

けつお
40代はハゲでした ミノキシジルとフィナステリドで育毛

30代の中頃から髪のボリュームが減り、
39歳で髪質が急に細く短く変化、44歳は
誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの
塗り方を工夫、洗髪の大改善でAGA克服
に取り組んでいますが、「もうダメだ」
と何度も挫折しそうになっています。

ブログの内容は、
①治療薬の併用   ←今まだここです
②ボリュームアップの小技集
③ミノキシジルの考察
④一般用医薬品の追加
⑤洗髪の工夫、油分と水分の調節
の順で、個人的に工夫改善したことを書
こうと思っています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。
そして今は50代の育毛になっています。


メール

お名前:
メール:
件名:
本文:

ミノキシジルが効かない|頭打ち

ミノキシジルを使った方々のレビューを見ますと、●産毛が生えてきた!●以前とは比べものにならないほど髪が増えた!と、読むだけで希望をもらい、嬉しくなるような書き込みがあります。その反面、数年使われた方の感想には、●効果が薄れてきた●ミノキシジルには耐性があるのかも知れないといったのもあります。どうなのでしょうか、ずっと気になって調べていました。観察をして以前、ミノタブを使っていた友人の髪の状態を、グラフ...
記事の続きを読む