なぜハゲたのかと聞かれても、とにかくハゲてしまったのです。 なぜ育毛をするのかと聞かれても、とにかく育毛したいのです。

Author

けつお
40代はハゲでした ミノキシジルとフィナステリドで育毛

30代の中頃から髪のボリュームが減り、
39歳で髪質が急に細く短く変化、44歳は
誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの
塗り方を工夫、洗髪の大改善でAGA克服
に取り組んでいますが、「もうダメだ」
と何度も挫折しそうになっています。

ブログの内容は、
①治療薬の併用   ←今まだここです
②ボリュームアップの小技集
③ミノキシジルの考察
④一般用医薬品の追加
⑤洗髪の工夫、油分と水分の調節
の順で、個人的に工夫改善したことを書
こうと思っています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。
そして今は50代の育毛になっています。


メール

お名前:
メール:
件名:
本文:

育毛と洗髪②|フィナ>洗髪>ミノキ

わたしは変わり者扱いされることが多く、軽くあしらわれて笑われることもよくあります。育毛を始めた時もそうでした。「治療薬を使ってみようと思う」と言うと、「妙な薬を飲んでも髪は生えない、生えた人を見たことが無い」と言われ、「ミノキシジルを塗ろうと思う」と言うと、「リアップで生えた人を見たこともないし聞いたこともない、ミノタブが一番」と言われ、「自分に合ったシャンプーを作ってみたい」と言うと、「素人が何...
記事の続きを読む

育毛と洗髪|シャンプーとリンスの効果

薄毛に悩みだした頃、ドラッグストアーやショッピングセンターに行くと、シャンプーばかり見ていたことを覚えています。アミノ酸系が良いと聞くと買いに行き、薄毛に効果がありそうな新製品が出るたび、金額に糸目をつけず飛びついて買い求めました。買った時は喜びでいっぱいになるのですが、いざ使って見るとイマイチ。髪がペタンコになったり、宣伝文句の通りに髪が改善することはありませんでした。今、それらのシャンプーは家...
記事の続きを読む

気になる毛穴の詰まり

ストレスと問題解決の行動で、・何かの不安を感じたとき、緊張を解消するため、お金を使う・男性は女性を見ると、欲求で脳の働きが低下し、お金を使うということを知りました。嫌なことも、恋も、胸ドキドキはストレスなのかと不思議でしたが、つまらない浪費をする、単純な人は世に多いことにも驚きました。その点、わたしも円熟した人間、頭脳は明晰、沈着で冷静、常に心は満たされております。テレビのCMさて、薄毛が気になり...
記事の続きを読む

AGA治療薬

通常一週間ほどで届くところが、コロ
ナの影響で航空貨物線が減便、到着ま
で約1ヶ月かかるようです。    


試した中で唯一、塗るとボリューム
アップできた外用ミノキシジル。 
髪を立たせるように整えるのがコツ
で、ゴワゴワした感じです。   
フォリックスは痒み少なめで、前髪
にも効くという噂もあり、わたしは
5%のものを使っています。   


男女兼用のフォリックスです。   
おそらく保湿に配慮されており、外用
ミノキシジルで痒い経験をされた方は
試す価値があると思います。    


いろんな種類がありますので、色々
と試して自分にピッタリなのを探す
のも良いかも知れません。    
※強力なのは、最初だけにしておい
た方が良いと思います。     

フォリックスを使うにはロゲインなど
の容器やスポイトがあると便利です。


フィナステリド・フィンペシア  
これなしで育毛は考えられません。
フィナステリドは99.7%の確立で 
薄毛の進行を止めるそうです。  


フィナステリド・プロペシア   
潤沢な予算があれば、プロペシア。
わずかにジェネリックより良く効く
そうです。