なぜハゲたのかと聞かれても、とにかくハゲてしまったのです。 なぜ育毛をするのかと聞かれても、とにかく育毛したいのです。

Author

けつお
40代はハゲでした ミノキシジルとフィナステリドで育毛

30代の中頃から髪のボリュームが減り、
39歳で髪質が急に細く短く変化、44歳は
誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの
塗り方を工夫、洗髪の大改善でAGA克服
に取り組んでいますが、「もうダメだ」
と何度も挫折しそうになっています。

ブログの内容は、
①治療薬の併用   ←今まだここです
②ボリュームアップの小技集
③ミノキシジルの考察
④一般用医薬品の追加
⑤洗髪の工夫、油分と水分の調節
の順で、個人的に工夫改善したことを書
こうと思っています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。
そして今は50代の育毛になっています。


メール

お名前:
メール:
件名:
本文:

育毛ブログの減少┃試された数々の育毛方法

ブログを始めて4年目、2021年4月11日(日)の頭頂部です。webカメラを使うと簡単に頭頂部が撮れることに、やっと気付きましたwこれから育毛を始める方に、記録を残す方法としてお勧めです。ちなみに夜は寒いので、同じフリースです。いや、同じ色を2着持っていますので、前回と違うフリースでした。どうでもいいや育毛をネットで検索髪がどんどん減った10年ほど前、「本当に髪は再び生えるのか?」と疑問を抱き、ネットをさまよい...
記事の続きを読む

過去に流行った育毛法を振り返ってみる

昭和生まれのわたしが思うに、ずーっと薄毛は不治の病でした。ふと思い、なつかしい育毛法を順に振り返ってみました。アロエトニック散髪屋さんには必ずと言ってもいいほど、緑色の細長い容器が並んで置かれていました。薄毛にはアロエが効く、特にキダチアロエに含まれるアロインが良いとされていたようです。数年前も、おもいっきりテレビや鉄腕ダッシュで、アロエ水の作り方が紹介されていました。 つけて叩いて300回薬用紫電...
記事の続きを読む

フサフサになるのはたったの1%以下|狭き門

わたしの小さな楽しみの1つに、たまにリアップを買うときに薬剤師さんと話すこと、があります。薬剤師さんは必ず「使い方はご存知ですか?」と聞いてくださるので、「おかげさまで効いてます」と答え、免許証の写真をお見せします。若い薬剤師さんですと、「すごい!増えてますね、この薬が効くのか実は疑っていたんです、今日から胸をはってお客様にお勧めできます!」と一緒に喜んでくださいます。年配の薬剤師さんですと、「今...
記事の続きを読む

薄毛改善の基本|科学的な根拠

何事も基本は大切、基本を誤ると残念な結果になってしまいます。わたしの5年の薄毛改善の取り組みは、とても長く、困難も次々とあり、何度も挫折しそうになりました。けれど、どうしてもハゲを受け入れられず、基本を守った治療を続けたところ、満足できる状態を得ることが出来て喜んでいます。その結果をまず認めてくれたのは、薄毛改善に取り組んでいる知人達でした。「うわっ、ほんとに塗りで増えてる!自分は今まで何してきた...
記事の続きを読む

育毛成功者の共通点|3年ほどで達成、えっ!?

育毛を始めた頃、「本当に髪は生えてくるのか?」という疑問から、育毛に成功した方のブログを探し求めました。少数の方が見事に成功され、写真と方法を公開されており、「すごい!生えるんだ!」と希望をいただきました。最近ふと思い出し、ブックマークを手がかりに訪れ、改めて読み直すと共通点がありました。写真は重要な判断材料「すごい!生えてる!」と見ただけで驚かされた理由を知りました。●育毛開始時の写真は確かに薄...
記事の続きを読む