なぜハゲたのかと聞かれても、とにかくハゲてしまったのです。 なぜ育毛をするのかと聞かれても、とにかく育毛したいのです。

Author

けつお
40代はハゲでした ミノキシジルとフィナステリドで育毛

30代の中頃から髪のボリュームが減り、
39歳で髪質が急に細く短く変化、44歳は
誰もが認める見事な薄毛になりました。
本格的な育毛は46歳からです。

フィナステリドの服用、ミノキシジルの
塗り方を工夫、洗髪の大改善でAGA克服
に取り組んでいますが、「もうダメだ」
と何度も挫折しそうになっています。

ブログの内容は、
①治療薬の併用   ←今まだここです
②ボリュームアップの小技集
③ミノキシジルの考察
④一般用医薬品の追加
⑤洗髪の工夫、油分と水分の調節
の順で、個人的に工夫改善したことを書
こうと思っています。

新陳代謝もホルモン分泌も減って、
40代からの育毛って、ほんっと大変。
そして今は50代の育毛になっています。


メール

お名前:
メール:
件名:
本文:

育毛ブログの減少┃試された数々の育毛方法

ブログを始めて4年目、2021年4月11日(日)の頭頂部です。webカメラを使うと簡単に頭頂部が撮れることに、やっと気付きましたwこれから育毛を始める方に、記録を残す方法としてお勧めです。ちなみに夜は寒いので、同じフリースです。いや、同じ色を2着持っていますので、前回と違うフリースでした。どうでもいいや育毛をネットで検索髪がどんどん減った10年ほど前、「本当に髪は再び生えるのか?」と疑問を抱き、ネットをさまよい...
記事の続きを読む

髪を生やしてくれたもの┃育毛の道具

もう聞くのもウンザリしてしまうコロナ、けれど、ちょっと良いこともありました。GOTOキャンペーンでプチ豪華な旅行に行けましたし、ネットの交流が盛んになり、懐かしい友人とも再会しました。「わ~、久しぶり!」「懐かしい~、何年ぶり?」「お互い老けたね~」(_ _ガク嬉しい反面、寂しさも感じましたので、少しでも元気に見せようとwebカメラを買いました。うむむ、こりゃいかん。わたしの部屋は和室でゴロゴロできる...
記事の続きを読む

ハゲの呪い┃気付けば痛いオヤジになっていました

20年前、まさか自分がハゲるとは思っていませんでした。髪が長いのは、忙しくてなかなか散髪に行けなかったからです。しかし・・・ 現像写真に・・・ 時代を感じます。そして10年後、そのまさかが写真に!「どこの誰やねん!」と自分に言ったあの夏。まるであざけ笑うかのようにアブラゼミが鳴き、太陽はギラギラと頭皮を照らし続けました。涼しい夜は味方かと思いきや、風呂場の排水溝は洪水のように詰まり、枕は髪をむしり取り...
記事の続きを読む

AGA治療薬

通常一週間ほどで届くところが、コロ
ナの影響で航空貨物線が減便、到着ま
で約1ヶ月かかるようです。    


試した中で唯一、塗るとボリューム
アップできた外用ミノキシジル。 
髪を立たせるように整えるのがコツ
で、ゴワゴワした感じです。   
フォリックスは痒み少なめで、前髪
にも効くという噂もあり、わたしは
5%のものを使っています。   


男女兼用のフォリックスです。   
おそらく保湿に配慮されており、外用
ミノキシジルで痒い経験をされた方は
試す価値があると思います。    


いろんな種類がありますので、色々
と試して自分にピッタリなのを探す
のも良いかも知れません。    
※強力なのは、最初だけにしておい
た方が良いと思います。     

フォリックスを使うにはロゲインなど
の容器やスポイトがあると便利です。


フィナステリド・フィンペシア  
これなしで育毛は考えられません。
フィナステリドは99.7%の確立で 
薄毛の進行を止めるそうです。  


フィナステリド・プロペシア   
潤沢な予算があれば、プロペシア。
わずかにジェネリックより良く効く
そうです。